ブルーロックのアニメはどこまでで続きは漫画何巻から?2期制作の可能性も徹底考察!

ブルーロック 考察

2022年秋アニメでも放送を待ちわびていたファンも多いであろうブルーロックですが、とうとう2022年10月8日よりスタートしましたね♪

サブスクでの解禁も早々と始まっており、もう1話をご覧になった方が殆どなのではないでしょうか?

放送初日はTwitterでトレンド1位に入る程の盛り上がりでしたね!

私もしっかりリアルタイムで視聴しましたが、原作に負けないエゴさがあり、2話の放送がめちゃくちゃ待ち遠しいです…!

今回はそんなブルーロックについて、

  • アニメの放送はどこまでで続きは漫画何巻から読めるのか
  • 2期制作の可能性はあるのか

についてお話ししていきたいと思います。

アニメ『ブルーロック』を見るならこの3つ!

U-NEXT
総合評価
( 5 )
dアニメストア
総合評価
( 4 )
Amazonプライムビデオ
総合評価
( 3 )
詳細を見る(クリックすると開閉します)
目次

ブルーロックのアニメは何クールで全何話になる?

結論からお話しすると、ブルーロックは『連続2クール全24話』を半年間に渡って放送する公式サイトにて発表済みです。

原作ファンの私の考察ですが、1時選考に進む為のオニごっこ〜1時選考突破(原作コミックス1巻1話〜5巻40話)までを1クール、2次選考〜2次選考突破後の世界選抜に挑む前まで(原作コミックス6巻41話〜11巻87話)までを2クールとして放送するのではと予想してます。

発表済みのキャラビジュアルや声優を見た私は、「これは絶対2クール放送のやつや!」「このキャラが声優決まってるって事は1クールはここまでで、2クール目でここまでやって… !」「劇場版ブルーロックとか決まったら激アツすぎる(((o(*゚▽゚*)o)))」とめちゃくちゃ大興奮だったのですが、皆様はどうでしたか?

うんうん。皆様、大興奮ですね!

待ちに待った上、2クール確定してるとかほんとエゴいですもんね…!

ブルーロックのアニメ最終話の続きは何巻から読める?

2クール全24話での放送という事で、少し前述しておりますが、ブルーロックのアニメ最終話は原作コミックス11巻87話の2次選考突破後、世界選抜に挑む前までではないかと考察します。

その為最終話の続きは11巻から読むことができます。

『ブルーロック』(C)金城宗幸・ノ村優介/講談社

11巻からは世界選抜プレイヤーとの戦いから、3次選考、vs U-20日本代表と進んでいきますね。

ここでも新たなキャラクターや選考を突破し、大きな成長を遂げたブルーロックメンバーとの再会等、激アツな展開が沢山ですよ!

ブルーロックのアニメ2期制作の可能性を徹底考察!

アニメの2期制作の可能性ですが、確実にあると思います!

1期の2クールでは2次選考までのアニメ化が限界ではないかと思います。

原作も2次選考以降のストーリーのストックも多いので、2期制作は十分可能かと思います。

特にvs U-20日本代表のストーリーはかな〜〜りエゴいです。

この作画でU-20日本代表との戦いが拝めるとなれば、ブルーロックは更に盛り上がる事間違いなしです!

この他にも2期制作の可能性を考察してみましたのでお話ししていきますね♪

コミックスの売り上げから考察

7/15に原作コミックス20巻が発売されると同時に、全巻重版が決定したと公式Twitterにて発表がありました。

この重版が決まった事で、発行部数1,000万部突破したという事で…。

アニメ放送前に1,000万部越えるとかやばくないですか…!

もうこの記事何度言ったであろうか。エゴい、エゴすぎる…!

2021年には、少年部門にて講談社漫画賞を受賞したり、令和で1番売れていると言われているサッカー漫画と謳われたりと、凄まじい勢いですね。

最近2期のアニメ化が決まった作品と言えばスパイファミリー が2,650万部突破しております。

現時点で全10巻のスパイファミリー に対して、ブルーロックは全20巻での発売です。

発売巻数が倍である事や、21巻等の販売も控えていますし、コミックスの売り上げを見てみても2期制作の可能性は十分高いと言えますね。

余談ですが、凪くん推しの私はスピンオフの単行本発売がそれはそれは楽しみです。同士の皆様、10/17の発売日まで全力待機いたしましょう。

円盤の売り上げから考察

円盤の売り上げに関する詳細は未だ発表はありませんが、実はアニメ放送前に既に円盤の販売が2023年の1/27に決定した動画が、YouTubeにアップされているんです…。

本当に凄まじい勢いですね。

公式サイトを見てみるとBlu-ray1巻の発売情報がアップされており、円盤販売を心待ちにしている方も多いようです。

更に、法人別に様々な特典があるとの事で、どこの円盤を購入するか迷ってしまいますね…!

グッズ販売より考察

ブルーロックのグッズ販売ですが、これに関してはアニメ化が決まってから、原作作画のグッズが沢山販売されてますよね。

原作作画のグッズが大好きな方は激アツですよね。(私もその一人です。)

もちろん公式からキャラビジュアルが発表されるにつれ、アニメ作画のグッズもかなりのスピードで販売されてました。

アクリルスタンドやキーホルダー等、様々なグッズが販売されています。

最近は『推し活』をするファンも多いですし、その際活躍しそうなグッズがとても多い印象です。

推しを連れてオタク友達とする推し活、とても楽しいですよね…!

アニメもスタートした事で、より一層ファンも増え、推し活の為にグッズを求める方も増えると思います。

登場キャラクターも多い為、グッズ1つ1つが売り上げに大きく貢献する事でしょう。

まとめ

ここまでブルーロックについて様々な視点からお話ししてきましたが、とにかくアニメ放送前からとんでもない勢いを見せてくれた作品という事が伝わりましたでしょうか?

こんな凄まじい勢いで未だアニメとしては1話の放送のみなんですよね…!

これは2クール24話に収まるような作品ではありません!

考察しました通り、2期制作もきっとある事でしょう。

1期が終わる頃には11巻以降を是非手に取って頂き、2期に向けて予習を進めていきましょう♪

素敵なアニメライフをお過ごしください。
それではまた。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

まいにちアニメ三昧な会社員です。
どれだけお得にストレスなく、それでいてたくさんアニメを視聴できるかに心を燃やし、アニメのサブスクに片っ端から登録していた過去あり。
その経験をもとに、あなたにぴったりのアニメサブスクを提案します。

コメント

コメントする

目次