陰の実力者になりたくて!シャドウの正体がバレるのはいつ?誰にどんな瞬間にバレるのか考察!

アニメ『陰の実力者になりたくて!』のビジュアル(C)逢沢大介/KADOKAWA刊/シャドウガーデン・マスターオブガーデン製作委員会

2022年10月よりアニメ放送予定の「陰の実力者になりたくて!」。

主要キャラクターの担当声優や紹介PVも発表され、ますます注目度が高まっています。

今回は本作品の主人公、シャドウ(シド・カゲノー)について、彼が普段と使い分けている裏の顔=正体は誰にいつバレてしまうのか?

主要な登場人物と絡めて具体的な考察をしてみようと思います。

また、後半では本作品のように主人公が自身の能力を隠している他作品もいくつかご紹介します。

目次

陰の実力者になりたくて!シャドウの正体はバレているのか?

陰の実力者になりたくて!シャドウの正体はバレているのか?

結論から言うと、シャドウの正体は現時点ではバレていません。

主人公であるシド・カゲノーは、普段は冴えないモブキャラを演じることに努めています。

しかし、彼の目標は裏社会で暗躍するような“陰の実力者”になること。

そのため裏では本名とは別に“シャドウ”と言う名を名乗り活動しています。

その正体を知っているのは、彼に“悪魔憑き”という呪いから救われたメンバーで組織された集団「シャドウガーデン」のメンバーのみです。

周囲に正体が広まってしまうと陰で暗躍する、と言う目的が根本から崩れてしまうため、シャドウは正体を隠し活動しています。

知り合いの前では腹痛でトイレに行く振りなどをしてその場を抜け出すことが多いですが、大勢の前で敵に襲われるなど、逃れられない状況に接する場面がきっと今後現れるでしょう。

陰の実力者になりたくて!シャドウの正体がバレるとしたら、誰に、どんな瞬間でバレるのか考察してみる

陰の実力者になりたくて!シャドウの正体がバレるとしたら、誰に、どんな瞬間でバレる

それではここからは、ローズ、アレクシアと言う2人の女性キャラクターを例に、シャドウの正体がどういった場面でバレてしまう可能性があるのか探っていきたいと思います。

ローズ・オリアナ

ローズ・オリアナは近隣にあるオリアナ王国の王女で、シドの暮らすミドガル王国へ留学中の女性です。

シドと同じ魔剣士学園に留学していますが、生徒会長を努めるほどの実力やカリスマ性を持っているようです。

彼女は幼少期に盗賊に誘拐された過去がありますが、その時彼女を救ったのはなんとシャドウとして盗賊狩りを行っていたシドだったのです。

初めはそれを知らずにいましたが、シャドウの剣筋をみてローズは探していた恩人がシャドウであったことに気がつきます。

以上を踏まえると、普段実力を隠しているシドがなんらかのピンチに陥った際、シドとして戦う姿を見たローズが、その剣筋を見てシドにシャドウの姿を重ねる、といったシーンがあるのではないでしょうか。

アレクシア・ミドガル(ミドガル王国第二王女)

アレクシア・ミドガルはシドの暮らすミドガル王国の第二王女。

剣の才能に優れたアイリスという姉がいます。

彼女もシドやローズと同じく魔剣士学園の生徒で、剣才に恵まれた姉に負けじと修行に励んでいます。

シドが罰ゲームとして彼女に告白することがきっかけで知り合いますが、普段お淑やかに見える彼女は、婚約者から逃れるためシドの罰ゲームを逆手にとり恋人の振りをさせる強かさを持っています。

シャドウのことを自国の敵なのか味方なのか見極めるためシャドウのことを探っているので、シャドウを追ううちにふとシドの変身場面に出くわす、といった展開があるのではないでしょうか。

シドの前では自身を取り付くわず素の姿を曝け出している彼女は、そんなことが出来るシドに対して段々と好意を寄せていっていることが伺える描写があります。

もしシドの正体をアレクシアが知ってしまった場合、彼女はシャドウの活動にどういった感情を抱くのでしょう。

王国の第二王女ですから、そんな地位の彼女がシャドウに協力することも“アツい”展開ですが、逆に好意を持つ相手と対立する、と言う展開も見てみたいなと思いますね。

陰の実力者になりたくて!と同じく「なろう」で主人公が実力を隠している作品を紹介!

ここからは、本作品「陰の実力者になりたくて!」と同じように主人公が自らの実力を隠している作品を3つご紹介します。

こちらもweb小説投稿サイト「小説家になろう!」にて連載されたのが元で、コミックス化されていたりアニメ化されているものもある人気作品です。

魔法科高校の劣等生

佐島勤さんによるライトノベル作品で、2008年から「小説家になろう」にて連載されました。

主人公の司波達也(しばたつや)は国立魔法大学付属第一高等学校に通う生徒。

同じ高校にトップで入学した深雪(みゆき)という妹がいます。

第一高校は優秀なエリートが所属する“一科生”と、それ以外の補欠として“二科生”と言うクラス分けがあります。

妹は一科生に所属しており、、冷却魔法が得意で美貌も兼ね備えたエリートと評されるのに対し、達也は容姿も平凡、魔法も低成績で二科の劣等生と言われています。

ところが達也は「分解」と「再生」と言う能力がずば抜けており、自身で武器の作成を出来てしまうほどのハイスペックを隠し持っているのです。

深雪は一族の次期当主、達也はそのガーディアンとして束縛された生活を送っていたことから、自由を手に入れるための物語となっています。

\アニメ『魔法科高校の劣等生』が完全無料!

登録するともらえる600Pでコミックス購入可能♪/

最初の31日間無料でU-NEXTに登録する

転生した大聖女は、聖女であることをひた隠す

十夜さん原作の2019年から連載された作品です。

主人公フィーア・ルードは騎士の家系の末の妹。

兄弟と同じく騎士を志し日々研鑽を重ねますが、彼女には剣の才能がありませんでした。

ある日、魔物を討伐する“成人の儀”に挑みますが、そこで助けた小さな魔物は最強種の黒竜だったのです。

怪我をしたフィーアは途切れる意識のなか、自分が前世で強力な回復魔法を使う大聖女であったこと、その末に魔人に痛ぶられ殺害されたことを思い出します。

前世を思い出し回復魔法の能力に目覚めた彼女ですが、前世と同じように殺されることを恐れ、聖女であることを隠しつつ騎士を目指すのでした。

\今なら登録するともらえる600Pでコミックス1冊完全無料で購入可能♪/

最初の31日間無料でU-NEXTに登録する

転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます

魔術に強い関心を持つ主人公は、相手の魔法に気を取られてしまい命を落とします。

しかし気が付くとサルーム王国の第七王子・ロイドとして転生していました。

転生してもなお魔術への興味が尽きないロイドは、下位の王位継承順位で冴えない末っ子の振りをすることで、邪魔されることなく地位を活用しさらなる魔術の研究に日々没頭します。

ある日、禁書が封印されていると言う地下書庫に潜りこみ、かつて世界を滅亡寸前に追いやった魔人・グリモワールの封印すらも解いてしまうのでした。

まとめ

いかがでしたか?

web小説投稿サイト「小説家になろう」により盛り上がりを見せている転生ものや前世最強系の物語は最近では各シーズンに1つ以上のアニメ化がされています。

今回は「陰の実力者になりたくて!」の他に3作品ご紹介しましたが、今後もアニメ化され注目され人気を呼ぶ作品が続々出てくるでしょう。

素敵なアニメライフをお過ごしください。
それではまた。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

まいにちアニメ三昧な会社員です。
どれだけお得にストレスなく、それでいてたくさんアニメを視聴できるかに心を燃やし、アニメのサブスクに片っ端から登録していた過去あり。
その経験をもとに、あなたにぴったりのアニメサブスクを提案します。

コメント

コメントする

目次